PICCニュース

トップページ > 【関東・甲信越】ニュース > 【PICC東京支部】PICC東京支部在り方経営塾第二期塾生ビジョン発表 開催報告

---

【PICC東京支部】PICC東京支部在り方経営塾第二期塾生ビジョン発表 開催報告


東京支部在り方経営塾最終回の中でおこなわれた、塾生の100年ビジョン発表と、大久保会長の講義を会員の方にも公開させていただきました。
 
まずは塾生の熱い100年ビジョン発表です。
今回はすべての方に発表をいただきましたが一部を紹介させていただきます。
 
初の自治体兼事業者となると宣言していただいた株式会社ureru 近藤社長

 
以前に受講した大久保秀夫塾からの変化を含めて熱く語っていただいた株式会社nokosoの河野社長

 
皆さん立派な発表でした!
 
発表のあとは大久保会長からの講義
「企業はどうあるべきか、起業家はどう生きるべきか」
「リーダー(経営者)の7つの要件 成功(継続)するための6条件」


熱い講義に皆、心を打たれました。
 
終了後には会場からの質問にも答えていただき、学びの多い時間となりました。

一覧に戻る

ページトップ