PICCニュース

トップページ > 【関東・甲信越】ニュース > 【PICC東京支部】神奈川工科大学で出前授業をおこないました。

---

【PICC東京支部】神奈川工科大学で出前授業をおこないました。


PICC東京支部として、神奈川工科大学で出前授業をおこないました。
 
昨年に引き続きのご依頼、今回は二コマの枠をいただきました。
 
一限目はまずは、
 大塚支部長 「公益資本主義とは?PICC って何?」
公益資本主義について、公益資本主義推進協議会とは何かについてお話をさせていただきました。


続いては、
 山口副支部長 「日本の人口減少と世界の人口動向、society5.0 で活力を。」
これから、学生たちが社会に出てからの50年とはどんな時代なのかを考えました。



最後に
 谷川教育支援委員会委員長 「 仕事とは?仕事を選ぶ視点と出会いの大切さ」
仕事をする意味、仕事を選ぶ場面での出会いの大切さなどについて、お話をさせていただきました。


二限目は、4グループに分かれてグループディスカッションという形で、「いい会社とは」「良い人材とは」などについて考えていきました。
講師側からの一方的な発信だけではなく、大学生からの質問や意見も取り入れ良いデスカッションになったと思います。

  
その後、懇親会もしていただき、東京支部参加メンバーにとっても、学びの多い一日となりました。

一覧に戻る

ページトップ