PICCニュース

トップページ > 【北海道・東北】ニュース > 【PICC宮城支部】SHIEN FESTIVAL in SENDAIを開催しました

---

【PICC宮城支部】SHIEN FESTIVAL in SENDAIを開催しました

 

一般社団法人公益資本主義推進協議会 北海道東北ブロック 宮城支部

教育支援委員会

「SHIEN FESTIVAL in SENDAI」

(シエン フェスティバル イン センダイ)

◆実施日:2018年11月23日

◆時間:13時-17時

◆会場:仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace

-------------------------------------------------------

東北各地から高校・大学生が集まり、学生同士や社会人との意見交換をすることで、キャリア形成のきっかけをつかんだり、今取り組んでいることを未来にどう活かすかを考えるイベントです。

 

パネラーとして参加した8名の学生によるトークセッションでは、今取り組んでいることの課題や、学生団体として活動することの楽しさや難しさ、これからのビジョンなど熱いトークが繰り広げられました。

 

また、来場者との意見交換を多く行われ、「学生のうちにやっておくべきこと」「学生に期待すること」

「自分が学生時代に経験した財産」など、社会人からのアウトプットもありました。

 

学生からは、もっとたくさん大人の話を聞きたい、意見交換によって自分に足りない要素に気づけた、これからはもっと広い視野で皆と連携できる場所が欲しいとの感想がありました。

 

フリープレゼンタイムでは、「共感」「知識」「仲間」「資金」など、募集するものはフリーと題した90秒プレゼンを行いました。学生・社会人の立場にとらわれず、今取り組んでいることをアウトプットする機会になりました。

 

学生からは、アウトプットしてみて気づいたことや、伝えることの大切さを感じたという感想もありました。

 

イベント終了後は懇親会の時間もあり、各自がコミュニケーションをとれる時間となりました。

改めて、学生が大人の力を必要としているなと感じました。

 

在り方を広げていく中でも、失敗への恐れや、未知への不安に手を差し伸べられるのは、経験してきた自分達大人なのだと強く感じました。その為にも、我々が先頭になり王道経営に向かい、道標を作っていきたいと感じました。

一覧に戻る

ページトップ