• 会長挨拶
  • PICCの活動
  • 法人概要
  • 理事紹介
  • 支部紹介
  • お問い合せ

PICCニュース

トップページ > PICCニュース一覧 > 舘逸志 氏、北見俊則 氏が理事に選任されました

舘逸志 氏、北見俊則 氏が理事に選任されました

 

   

2018年6月19日、臨時社員総会が開催され、舘 逸志 氏、北見 俊則 氏が理事に選任されました。

    

舘逸志氏はMYCO代表世話人の一人として、これまでマイコミュニティフォーラムの開催にご尽力いただきました。また、地域活性学会の副会長としても活躍されており、その高い知見や人脈でPICCの地域活性化活動を強化することにご協力いただきます。

 

北見俊則氏は、優秀教育実践校に選ばれた上永谷中学校で校長先生をされていた経験を活かし、現在は志教育プロジェクトの専務理事として若者向けに志教育活動に従事されています。PICCの教育支援活動を更に推進していただくため力を貸していただきます。 

 

  

プロフィール

舘 逸志(たち・いつし)

 

昭和56年 埼玉大学経済学部卒業
昭和56年 経済企画庁入庁
昭和62年 ロンドン大学経済学修士取得                        
平成3年 在タイ日本大使館一等書記官(経済企画庁から外務省に出向)
平成20年 内閣府大臣官房審議官(国民生活局及び経済財政運営担当)
平成28年 国土交通省政策統括官(国土・土地担当)
平成29年 退官
現在はコンサルタントとして活動する一方、地域活性学会副会長や大学の客員教授や非常勤講師として若者の教育にも従事している。主な論文・著書に「バーツ圏」((財)アジア太平洋研究所)、「The Potential of the Asian Economic Zones」(内閣府経済社会総合研究所)、「地方創生の理論と実践」(共著、創成社)など。

  

 

北見 俊則(きたみ・としのり)

 

  

昭和55年 日本大学理工学部物理学科卒業
昭和57年 横浜市立中学校に奉職
昭和59年 横浜市学校レクセミナー設立
昭和62年 全国学校レクネットワーク設立 初代代表
平成15年 NPOネットデイプロジェクトよこはま設立
平成23年 リアル熟議よこはま設立
平成26年 横浜市立上永谷中学校校長
平成29年 一般社団法人志教育プロジェクト専務理事
校長を務めていた上永谷中学校では、横浜市教育委員会から優秀教育実践校として表彰される。現在は志教育プロジェクト専務理事として、社会に貢献する人材を育成に挑戦している。主な監修・共著に「みんなが主役!学校レクリエーション大百科」(ポプラ社)、「『学び合い』スタートブック」(学陽書房)、「学校グループワークトレーニング」1〜3集(遊戯社)など。
 

 

一覧に戻る

ページトップ