• 会長挨拶
  • PICCの活動
  • 法人概要
  • 理事紹介
  • 支部紹介
  • お問い合せ

PICCニュース

トップページ > 【関東・甲信越】ニュース > 【PICC東京支部】 創業392年 青源味噌 青木社長のお話し

【PICC東京支部】 創業392年 青源味噌 青木社長のお話し

 

2018年9月8日

設立寛永二年(1625年)創業392年

青源味噌株式会社 21代目 青木敬信社長のお話しをお聞きしました。

  

「お蔭様」を大切に地域・皆様のお蔭で継続できている(感謝)

過去には全焼を4回も経験している、それでも続けられたのはお蔭様…

  

  

■永続のポイント

  

1. お客様を大切にする

顧客第一主義=お客様から必要とされる。

「お客様を大切にする」分かってはいても時として、利己主義・利益主義・目先のみ追う…こんな時も「いやいや、そうではない!」と振り返る事ができる

  

2. 良きリーダーシップとそれを支える一致団結

これを継続する事が大切。言い換えると「一つになれる会社」

  

3. ヘコたれない

企業も人生も永く続けていると色々な事がある。時代も様々である。嫌になる事もある、辞めたくなる事も…そんな時、何かが降って助けてくれるわけでもなく、誰かが…と期待するのでもなく、自分がどう考えるのか? 自分がヘコたれない。社業・事業が必要とされている事を認識し信じて進む。

諦めない・想いを続ける・提供し続ける

 

一覧に戻る

ページトップ